安全キャッシング!ヤミ金対策の部屋

ヤミ金に気をつけろ!

 

キャッシングは健全で便利なサービスですが、中にはキャッシング業者を装って近づいてくるヤミ金業者もいます。

 

お金に困っている人を見つければヤミ金はゆっくりと忍び寄ってくるのです。そして甘い言葉で私たちを誘います。

 

「審査なしでお金を貸しますよ!」
「ブラックでもOKですよ!」
「金利、手数料0円で貸しますよ!」

 

ヤミ金は表面上は小さなキャッシング業者にしか見えませんが、その中身は全くの別物!一度足を踏み入れるとなかなか抜け出すことが困難です!

ヤミ金業者は年々、手口を巧妙にしてきておりその姿を変えてきています。
もしヤミ金が近づいてきてもヤミ金を見破る目を私たちは持っていなくてはなりません!自分の身は自分で守るしかないのです。

 

もちろんヤミ金と知ってて利用するのもダメです!一時はお金を借りれて助かるかもしれませんが、結果的には身を滅ぼすことになります!

 

ヤミ金を使って困るのは自分だけではありませんよ!必ず周りの人にも迷惑がかかります。もちろん借金を隠し通すことも難しくなるでしょう。

 

ヤミ金を断ち切り、弾き返す力をつけて健全なキャッシングをするようにしましょう!

 

ヤミ金の勧誘

 

ヤミ金はハガキや電話、ダイレクトメールなどで勧誘を行ってくることがあります。

 

名前や雰囲気などをどことなく有名業者に似せてくることもあります。なので大手業者だと安心してヤミ金に手を出してしまう人が多いのです!

 

しかし考えてください!今まで有名業者からハガキや電話で勧誘されたことがありますか?そうです!有名業者は直接勧誘などを行いません!

 

業者からハガキや電話が来たら絶対に無視をしてください!そしてもし勧誘があったら自分の情報が漏れたという可能性を疑ってください。

 

例えば、自己破産をすると官報というものに本人の名前が記載されます。自己破産後は当然にお金に余裕がないですし、正規のキャッシング業者からは当然お金を借りることはできません。

 

つまりヤミ金からすれば良い的なのです。ヤミ金業者は官報に載る名前をチェックし、そこから勧誘をすることがあります。もし心当たりがあるならヤミ金からの連絡が来るかもしれません!ヤミ金の甘い誘いには気をつけましょう!

 

ヤミ金対策に関する情報

ヤミ金融対策法の成立!

深刻な社会問題にもなっているヤミ金融の問題に対応するため、ヤミ金融対策法が成立したといます。金融庁としても、貸金業登録制度の強化を行い、悪質な業者が貸金業登録を行い暴力団等から資金を調達して組織的に貸付けを行うといった事の排除を行うとともに、相談窓口などの強化も行うようです。

 

貸金業登録制度の強化

貸金業登録の審査については、申請者等の本人確認を義務化するとともに、暴力団員の排除を始めとする人的要件強化、更に、各営業店への主任者の設置の義務化などにより、より厳格な登録審査を行うようになりました。